ハイヤーは時代と共に活躍シーンが広がる

ハイヤーは時代と共に活躍シーンが広がる

ハイヤーは時代と共に活躍シーンが広がる ビジネス関係でハイヤーを日常的に使用する人はいますが、プライベートで日常的に使用することはあまりないと思われがちです。しかし、近年ハイヤーはビジネス以外での使用が増えつつあります。プライベートで良く使用するのは、タクシーであることが多いでしょう。タクシーでも問題はありませんが、親戚付き合いも含めて日ごろ人と交流していれば、プライベートで誰かを招いてもてなすという機会が巡ってくることがあります。そんなときこそ乗り物は、乗客へのおもてなしを一層重視したハイヤーがおすすめなのです。

どうおもてなしするかを考える時、まず、宿泊場所や観光のおおまかなプランをたて、空港や駅へ迎えに行く時間やそこからの移動手段を考えます。ゴールデンウィークやお盆のような時期でも、ホテルや飛行機、新幹線は予約さえ済ませれば心配ありません。観光プランは、混むことも計算に入れながら立てれば良いのですが、天候に左右されることも考えておく必要があります。

残るは、空港へのお迎えやホテルへの移動、観光の際の移動手段です。ここで、一般的に使用される交通手段がタクシーです。行くところ行くところでうまくタクシーと出会えるかは分からず、繁忙期ともなればタクシー乗り場は長い行列ということもあります。荷物を持っての長旅に加え、いたるところでタクシー探しとなると、なかなか快適にとはいきません。タクシーに乗車してからも、行楽の季節などでは道が渋滞してしまうことも考えられます。

みんなが安心して過ごすためには、雨が降るかも知れない、タクシーが見つからないかも知れない、渋滞の場合もあるなど、様々な事態を想定して全体のプランを立てておくことが大切です。だからこそ、予測がつきにくいタクシーよりも、ハイヤーの利用が適切です。

ハイヤーは完全予約制となっています。いくつもの観光プランが用意されているハイヤー会社もあり、オリジナルでコースを決めることも可能です。空港へゲストを迎えに行き、そのまま観光へ出発、ホテルまで送り届けて一日が終了します。次の日はホテルの玄関に迎えに来てもらい、観光または帰路へつくなど、様々なパターンが考えられます。

ちなみに、予約の際に乗車する人数と要望を伝えれば、人数に合わせた車両が用意され、最適なプランを作成してくれます。ご年配の方や足の悪い方がいる場合もあらかじめ伝えておけば、乗り込みやすいような工夫のしてある車両を用意してもらえますし、負担のかからない観光コースを提案してくれます。

ハイヤーのドライバーは地理感覚も磨いているため、突然の天候の変化や渋滞の場合にも、その状況の中で最適なコースを選べます。運転技術はもちろん、その他多くの資質を備えているハイヤーのドライバーだからこそ、常に最善の方法を選択できるのです。

また、英語力も魅力です。日常会話だけではなくマナーや国際感覚を身につけ、英語での観光案内も可能なドライバーが在籍しているハイヤー会社を選べば、海外からのお客様にも安心して快適に過ごしてもらえます。秘書検定資格を取得する、守秘義務教育の徹底、観光研修に力を入れるなど、ドライバーに様々な教育を施しているハイヤー会社も存在します。

エグゼクティブ層だけでなく、普段の生活の中でも有用なシーンがあり、ハイヤーならではの魅力がたくさんあります。時代と共に、その時代を生きる人と共に、ハイヤーの活躍シーンは広がっていきます。ビジネス関係でハイヤーを日常的に使用する人はいますが、プライベートでハイヤーを日常的に使用することはあまりないと思われがちです。しかし、近年ハイヤーはビジネス以外での使用が増えつつあります。

お知らせ

  • [2020年07月31日]
    ホームページを更新しました。

  • [2020年07月31日]
    運営者情報を追加しました。