移動にハイヤーを使うメリット

ビジネスシーンや観光での移動に使われるハイヤーは、運転手付きかつ完全予約制の貸し切り自動車で、高級な車両ときめ細やかな接客やサービスが特長です。Hireとは英語で雇用という意味であり、契約によって運転手と車を雇用するという考え方です。研修を受けた運転手が、安全運転で目的地まで送り届けてくれます。タクシーと違ってメーターは無く、利用料金は予約時に確認します。

ハイヤーを利用する最大のメリットといえば、時間を有効活用できる点です。利用時間を前もって予約しているので、タクシーのように拾えるかどうかわからないといったことがありません。この点が、時間厳守の場面が多い会社の重役の移動や、VIPの送迎の際の交通手段として多く用いられる理由のひとつにもなっています。公共交通機関のように時間が限定されることもないため、乗りたい時間に自由に乗って移動できます。

例えば旅行の際に利用すれば、宿泊のための荷物を入れた大きなスーツケースやたくさんのお土産の袋を持ち運ぶのが楽になります。行きたい観光スポットまでハイヤーに乗っていき、大きな荷物は車内に残して、貴重品や必要最小限の手荷物だけを持って身軽に観光ができます。観光で電車やバスを利用しようと思うと駅やバス停まで荷物を持って歩かなければなりませんし、タクシーを利用するには空車のタクシーを捕まえたりわざわざタクシー乗り場まで行ったりする必要があります。

体力や足腰の状態が不安だけれど旅行を楽しみたい方や、子ども連れの旅行であちこちに行くのは大変と感じている方には、特にハイヤーを利用した旅行がおすすめです。メーターがないため料金が上がるのを気にせずにゆったりと観光地を巡れます。

また、ハイヤーサービスを扱う会社によっては、外国語が堪能な運転手を雇っているところもありますので、海外からのお客様を招くときにも役立ちます。観光のためのプランでは、各観光スポットの解説を英語でしてくれる場合もあり、旅行の満足度がアップします。

ハイヤーの車両はハイクラスですので、乗り心地に優れています。特に長時間の利用になると、車内で快適に過ごせるのは大きなメリットです。車種はさまざまで、利用者のニーズに合わせて選ぶことが可能です。セダンはもちろん、家族連れにも最適なミニバンや、視察や研修にも利用しやすい9人乗りのバンなども選べますので、人数や荷物の多さなど必要に応じて選んでみてください。